そうだ!とにもかくにも、
AWATAMAを入れちゃおう!


AWATAMAは、1個につき4時間炒めたたまねぎが半玉分も凝縮された、まさに「野菜のうまみの濃縮」そのもの。
“手間が十分にかけられた上質のたまねぎ”・・・とイメージして・・・それが加われば、おいしさはもう間違いなし!っていう
あの料理その料理、あれやこれやの食材には何にでもベストマッチしちゃいます。
味に膨らみにほしい。炒めたまねぎのミラクルな旨みが欲しい! そんなときには、どうぞこのあわたまをバシッとプラスしてみて。
その一品が、バシーッンって、逸品になっちゃいますから!

お気軽ごはん

  • AWATAMA流ミルクポタージュ
ぶっかけライスプレート
  • 乾物さくらえびで作る
濃厚エビトマトクリームパスタ
  • 贅沢フレンチトーストのような
オニオングラタンスープ
  • 南イタリア田舎風リゾット
  • AWA-TAMA×TAMAボール
  • おひとりさま感激カレー
  • グラタンシチューのような
ポットパン
  • お上品なお味。
大人のクリームパスタ

前 菜

  • AWATAMAワンタンスープ
  • やさしいフラン
  • 南仏風ガスパチョ
  • 万能キッシュ!
  • 煮込んだ味わいがいっぱい!
ラタトゥイユ

ごちそうの1品

  • イタリア田舎料理風
ミルフィーユ
  • ゴロポテトとジューシーソーセージの
AWATAMA流ワイルドソテー
バターライスと共に
  • 煮込まないのにおいしい!
ポトフ
  • ソースが主役?ポークソテー
きのこクリームソース添え
  • 思い立ったら・・いつでも
レストラン級ビーフストロガノフ
  • イタリア田舎料理風
ミルフィーユ
<ご注意事項>
・レシピは1人前目安です。
・電子レンジやオーブン等の加熱時間は、機種や大きさによって違います。ご心配な場合は、時間を多少減らして様子を
  みながらすすめて下さい。
・味付けは、濃いめが好き、薄味が好きと皆さんそれぞれです。レシピは目安ですので、お好みに応じてお湯や牛乳、他
  調味料の量は調整してください。